十津川の木を使った家具つくり。|753 FURNITURE(753ファニチャー)






十津川材エイジング

Category : Blog · by 3月 18th, 2014

エイジング

どうも、お久しぶりです。

今週末21、22日に、イオンモール高の原にて「住まい&暮らしフェア」が開催されます。私ども建築工房 和-nagomi-も参加させていただきます。

今回のブースではエイジング加工の作業風景をご覧頂こうと思っています。(乾燥の関係で、白い塗料はあらかじめ塗っています。)

まあ、ただの杉板なのですが、飾ると良い感じに見えるんでは無いでしょうか?

今回使用した塗料は、ドイツ、リボス社製のオイルペイント「アメロス」です。一般の塗料と違い、体に害を及ぼすような溶剤などは入っていません。

そのため、弱点として乾きが遅いと言うことがありますが、仕方が無いところです。

十津川産の杉にエイジングはなかなか相性がよく、十津川材のまた違った一面を出すことが出来ると思います。

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です