十津川の木を使った家具つくり。|753 FURNITURE(753ファニチャー)






たまには毛色の違ったものも作ります。

Category : 家具工房日誌 · by 7月 12th, 2014

7月です。
台風一過、今日は暑かったですね。
そんな中、背中にファンのついた、空調服で乗り切った坂田です。

さてさて、今、制作中のものです。
メラミンの天板です。
用途によって、無垢では不可と言うこともあります。
脚は作ってますので、あと、引き出し作って、塗装して完成の予定です。

作業場に普段は存在しない白い粉がたっぷり出ました。
たまには違うもの作ると楽しいですな。

来週の水曜には納品の予定です。

753 Furnitureでは、十津川村の木でつくる家具ですが、全部が全部、木でと言うこともありません。
お客様の要望でそこは臨機応変に対応させてもらいます。
もちろん、使える部分は十津川材にこだわりますよ d( ̄  ̄)

20140712-231900-83940128.jpg

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です